ナチュラルセラピー講座 概要

アロマ、クレイを中心としたセルフケアの本格講座です。
化学的なアプローチ、スピリチュアルなアプローチの両面から、日常生活のなかで活用するナチュラルセラピーについて学びます。

日常でのセルフケアを目的にしますので、知識よりも資料・データの利用法に重点をおきます。

受講対象

特に受講資格は設けておりません。興味と意欲のある方なら、以下のナチュラルセラピー認定校にて、どなたにも受講していただけます。

受講形態

通信 通信   通学 通学

ナチュラルセラピー認定校にて、通信、または通学の講座をご用意しております。ご都合に合わせ、効率よく学習していただくことができます。

各スクールによって、受講形態や、受講料等、条件が異なりますので、直接お問い合わせください。

受講期間&受講方法

ナチュラルセラピー講座の受講期間は1年。(但し、各人の進み具合により、特例として2年まで延長可能です。)

全12課程。原則的に、1課程=1ヶ月ずつ進めていただきます。
各課程において、簡単なレポートや実験などが課題として出されます。

課題はレポート形式を中心とし、暗記主体の試験はありません。

学習内容

★前期:アロマセラピーの基礎【全6課程】

  • アロマセラピーの歴史と現状・精油の抽出方法・種類・専門用語
  • 精油の基本的活用方法(心理的作用・芳香浴の化学など)
  • 精油のブレンド方法、化学成分とその効用
  • キャリアオイル、アロマウォーターの特徴と利用法
  • アロママッサージ
  • レポートの書き方、調べものの仕方、実験方法

★後期:アロマテラピーの応用【全6課程】

  • アロマテラピーによる健康管理(内服含む)
  • 基材の特徴と選び方
  • クレイセラピーとアロマの応用
  • 生活の中の活用法(スキンケア・家事への応用)
  • アロマ、クリスタルの活用によるスピリチュアリティへの応用

詳しくは、ナチュラルセラピー講座 カリキュラムのページをご参照ください。

資格認定

最終試験(卒論提出)合格者には、INTA認定 ナチュラルセラピスト資格が認定されます。
また、アロマデザイナー資格アロマデザイナー検定試験合格者に与えられる資格称号)、ケミカル・アロマ・スペシャリスト資格アロマ化学理論講座修了者に与えられる資格称号)も同時に授与されます。

合格者への特典

  • INTA国際ナチュラルセラピー協会より、ナチュラルセラピスト資格認定証が送られます。
  • 名刺やサイトなどに肩書きとして、INTA認定 ナチュラルセラピストINTA認定 アロマデザイナーINTA認定 ケミカル・アロマ・スペシャリストと名乗ることができます。
  • 受講開始時より、INTA資料館・ナチュセラペディアへの永久アクセス権が授与されます。
  • ご希望があれば、INTAサイト「修了生のサロン/スクール紹介」ページにて、あなたのサイトを紹介します。

認定有効期間、更新および年会費などについて

INTA認定ナチュラルセラピストは終生資格です。
認定の維持に関して年会費などの更新料はかかりません。


INTA 国際ナチュラルセラピー協会 ナチュラルセラピー講座 カリキュラム

 

INTA 事務局 お問い合わせは、info@inta-j.orgまでお気軽にどうぞ。

禁無断転載 / (但しリンクはフリーにどうぞ!)

Copyright 2004-2017 © International Natural Therapy Association
No reproduction or republication without written permission.