本講座を設立した福島からのメッセージ

この講座は「自分癒せずして他人を癒せず」をモットーに、受講生それぞれのニーズと直感というスパイスを加え、日常生活でご自身や周りの方へ自由自在にアロマやクレイを活用できるようになるための、ユニークな実践派コースです。

とはいえ、こちらから手をとり足とり教えましょう、というスタンスではありません。基本カリキュラムは用意していますが、この講座から何を身に付けるかは皆さん次第。あくまで受講生自身の興味とやる気によって形作られていく講座です。

たとえば、知識を詰め込むことには重点を置きません。資料・データ等を自分で調べ、必要に応じて有効活用できるようになっていただきたいからです。そのため、各月の課題はレポート形式を中心とし、テーマ自由の「卒業論文」の作成をもって講座修了となります。

やる気のある方にぜひご参加いただきたい、そんな質実剛健な講座です。


E-Conceptionメルマガ第119号より引用)

講座をつくった本人が言うのもナンですが、この講座、実によく出来ているんです(^^;)。

というのも、のっけからレポートの書き方をマスターし、初期のうちに化学的な基礎と理論を学び、実践的な課題で体験・体感を積むうちに、後半に差しかかった頃、受講生の才能とスピリチュアリティが いっきに開花するのです。

科学理論に裏打ちされた、スピリチュアリティだから、足がしっかり地面についている。その状態で、光がスパーク(^^;)するんですね。

そんな受講生の輝かしい進化を拝見していると、「ああ、この講座を作ってよかったなあ」と、いつもうれしくなります。

INTA顧問 福島麻紀子


添削担当講師からのメッセージ

ある方にとっては色濃いおさらいであり、またある方にとってはどんどん新しい知識を蓄えていく、そんなナチュラルセラピー講座です。

講座内容が濃いためか、1課程のペースが1ヶ月以上にずれ込むことも多いのですが、皆さん、定期的にご連絡くださるので安心しています。
課題の提出は、皆さん、本当にまじめで丁寧。課程が進むにつれ、レシピの幅や応用も増え、学習された事が血肉になっているのを拝見するのはとてもうれしい事です。

この講座で体得したことは、人生の色々な場面できっと役立つことでしょう。
受講中、困ったことがあったら、なんなりとご相談くださいね。
受講生のニーズに合わせ、柔軟に対応しています。 Good Luck!

元INTAスタッフ 矢野昭子


INTA 国際ナチュラルセラピー協会 よくある質問と回答

 

INTA 事務局 お問い合わせは、info@inta-j.orgまでお気軽にどうぞ。

禁無断転載 / (但しリンクはフリーにどうぞ!)

Copyright 2004-2017 © International Natural Therapy Association
No reproduction or republication without written permission.